ローン破綻0円住宅

※ローン0円住宅は受け付けることのできる店舗と受付が終了している店舗もございます。

受付の有無に関しては店舗にてお問い合わせください。

トップクラスの省エネ設備と人気の家事1/2設備を満載した二世帯住宅+門、ガレージまでついた豪邸が当初20年間ローン0円を目指す」という夢のような家が誕生。その名もローン0円住宅だ。

時代の変化により常に進化しつづけてきたローン破綻0研究住宅

ローン0円住宅は固定買取制度を利用して、ローン返済額と同等の売電収入を得ることにより、当初20年間のローン支払い額実質0円にするという仕組みです。
そのため、使用する太陽光パネルは劣化の少ない純度99.9999999%のシリコンを用いたトップクラスの品質。
加えて、96%の変換効率を誇るパワーコンディショナーを組み合わせ、売電収入を最大化しました。さらに、W断熱の壁、熱交換率90%の「エコ・アイ熱交換換気システム」、「Low-Eガラス」+「オール樹脂サッシ」を使った高断熱の窓、エコキュートなどの省エネ設備を標準装備。門、ガレージまで付いたスマートハウスが「ローン0円で建てられる」という提案だ。
20年間、ローンの支払い0円で、ゆとりの生活を送るもよし、ローンを払いつつ、売電収入を繰り越し返済に充てて、大幅に返済期間を短縮するのもよし。ローン0円住宅ならではの人生設計が可能になっている。二世帯、単世帯合わせてプランを用意。是非、参考にしていただきたい。

ローン0円になる仕組みとは

※住宅価格が0円、住宅ローンが0円、または金融機関からの融資を受けずに住宅を購入できる、ということではありません。

※1.30.24kW搭載時。売電予測額は、太陽光発電の買取制度を活用し、概算で算出しております。日照条件により異なりますので、必ずしも売電金額を約束するものでは御座いません。

※2.建物本体のみの支払い額です。土地・諸費用(屋外の給排水工事などの建物以外にかかる工事費及び、各種保険料、登記費用、ローン諸費用などの合計金額)は含まれていません。

ローン0円住宅を提案できるもう一つの大きな理由とは?

イシンホームはSIソーラーというソーラー会社を持っており、どこのメーカーにも負けないソーラーパネルを提案しています。その秘密はナインナインのソーラーパネル。この聞きなれないナインナインというフレーズ・・・いったいどういったものなのでしょうか?

ソーラーパネルにとって重要なのは“純度”です。純度によりソーラーパネルの劣化率や単位面積あたりの発電量も変わってきます。
イシンホームでは驚異の99.9999999%の純度のパネルを使用しています。私達はこの高純度シリコンを9つのナインであることを理由にナインナインと呼んでいます。
ではナインナインという純度を持つソーラーパネルの凄さですが、どのくらい違うのかと疑問をお持ちの方もおられると思います。下記のグラフをご覧ください。

高純度のナインナイン(99.9999999%)のシリコンを使用

99.9999999%純度のSIソーラーパネルですと、ナインナインでないパネルに比べ、圧倒的な長寿命であることを示している ことがわかります。また劣化率についてですが、ちょっとした劣化によって売電収益にも大きく影響があります。これが、高純度のシリコンにこだわる理由です。

バージンポリシリコンは高純度

そして高純度である理由はバージンポリシリコンという超高純度シリコンを採用している為です。
純度の低いといわれるシリコンのクズ部、スクラップシリコンは一切使用していないため、 劣化による発電量の下落が少なく、収益性が高い太陽光発電が実現できます。この超高純度パネルが20年間売電収入が得られる0円住宅の大きな秘訣となっています。

厳しい耐久性試験もクリア

ソーラーパネルは最新鋭の自動化ラインの工場で徹底した品質管理のもと製造されています。

そして、性能と安全性は公的な第三者機関の認証試験によって確認されているだけでなく、 自社の試験場で認証試験以上の過酷なテストを実施。

一般の試験よりも高温、高湿度の劣化促進試験や塩害腐食耐性、防塵、防水性、耐火性など ソーラーパネルに求められるあらゆる性能を実証してきました。そして厳しい条件下のもと3000時間=25年間を想定した実験にも耐え科学的にも立証されました。

この超高純度パネルが20年間売電収入が得られる0円住宅の大きな秘訣となっています。

そしてそれを後押しするのがスマート設備。これはどのメーカーでも当たり前のようなフレーズになっているような気がしますが、イシンはそのスマート設備を究極にまで突き詰めて出来るだけ光熱費を抑える家づくりをしています。しかもそのスマート設備が全て標準でついてきています!!